インフォメーション

ひまわり A クリニック 消化器内科・消化器外科・呼吸器内科・外科・肛門外科・リハビリテーション科 ひまわりヘッダイメージ
トップ インフォメーション
インフォメーション

クリニックからお知らせ

クリニックの名称について

精神的健康を望むなら人生哲学を話し合いましょう

人間社会を生きていく上で肉体的健康と同様に精神的健康が必要です。複雑化した人間社会、悩み、不安、抑うつの時代…心の健康を求め… 
 「What is life?(人生とは?) The way of life.(生き方)」など
当院では話し合いを設けています。

クリニック内を癒しの場として提供しています

病める時代、ストレス時代だからこそ、自然を見つめ、安らぎやゆとりを感じ心を癒しましょう。
  • アニマルフォトヒーリング
  • フラワーフォトヒーリング
  • フラワーヒーリング
※上記はアニマルセラピー、フラワーセラピーなどと呼ばれている。
猫の写真犬の写真花の写真

■動物や花がもたらす作用

  • 精神心理的作用…笑い、楽しみをもたらす。ストレス、孤独感を癒す。など
  • 身体的作用…病気の回復、リラックスさせる。血圧の低下など
  • 社会的作用…動物や花の話題で人との会話、協力を促進するなど
  • 動物も人との触れ合いでストレスを抱え、咬んだり、引っ掻いたりといった行動におよぶことがあるため、動物の写真を使ってヒーリングを行っています。主に患者さんのコンパニオンアニマルです。動物を管理するのは、医療、福祉施設等では困難な面があり、今後、動物を愛する人々の理解と協力が必要と思われます。
当院では、まず身近なところから始めています。活字での表現でなく、対話を行っています。

癌について知りたい方にはご説明いたします

癌は、日本の死亡原因のトップで、3人に1人は癌で亡くなる時代 になりました。癌を知ることは、予防や治療に必要と考えます。約30年の経験を生かしわかりやすく説明しています。

個人情報保護法を順守いたします

平成17年4月1日より施行された個人情報保護法に基づき、個人の プライバシーを尊重・順守し、医療の安全と管理面から個人の情報の取り扱いについては細心の注意を払っています。
詳細情報※詳しくは「プライバシーポリシー」をご覧ください。

各種健康診断について

検査内容や費用についてはご相談下さい。

各種予防接種について

二種混合・三種混合・日本脳炎・麻疹・風疹・BCG(左記予防接種は前日まで要予約)
インフルエンザ(毎年10月中旬より開始)

久留米市の特定健診、特定保健指導のご案内

久留米市の特定健診、特定保健指導が毎年6月1日より実施されます。
メタボリックシンドローム、生活習慣病やがんは、病気の初期には殆ど症状がありません。従って定期的に検査を受けることが重要です。健康診断で異常が指摘されても早いうちに適切な治療を行えば、病気の進行防止や治癒が期待出来ます。
年に一回の健診をうけることが長生きにつながります。この機会に是非健診を受けましょう。
■当院での健診案内
特定健康診査(特定健診)、肺がん検診、大腸がん検診、乳がん検診、前立腺がん検診、骨粗しょう症検診、肝炎検診。
当院は胃がん・大腸がん精密検査施設、肝炎精密検査施設です。

鼻からの胃内視鏡検査を施行しています

当院では、従来までの口からの胃内視鏡検査以外に、咽頭反射が少なく、検査中に医師との会話が可能な鼻からの胃内視鏡検査を施行しています。
詳細情報※詳しくは「医療トピックス」をご覧ください。

汎用型超音波断層装置による検査(エコー検査)

頚部(頚動脈、甲状腺)乳房から心臓、腹部まで最新式の汎用型超音波断層装置で検査を行っています。
詳細情報※詳しくは「医療トピックス」をご覧ください。

CT検査(16chマルチスライスCT)

従来のCTに比べ格段に検査時間が短縮され、広範囲の検査が可能になり、患者様の苦痛、特に状態の悪い患者様でも長時間同一体位を保つことなく楽に検査が受けられます。 患者様の撮影領域総ての断面に対して自動で細かく適切な放射線量が照射されるので放射線被曝も低減できます。CT画像は、従来のCT画像と比べると精細な画像で、 しかも、細かい大量の情報から画像を作成するため、様々な断面の画像や 3D 画像(立体画像)が得られるようになっています。
詳細情報※詳しくは「医療トピックス」をご覧下さい。

電子カルテ

当院では、平成20年7月より、電子カルテとレセコン(Medicom-DP/X・Medicom-MC/X・胸依療典)の 分離型※3 を導入しています。
詳細情報※詳しくは「医療トピックス」をご覧下さい。
医療トピックスへ  医療・診療方法に関する話題や情報はコチラ
前のページへ このページのトップへ